*

ファミコンシュミレーションゲーム 信長の野望 開始早々、謀反ラッシュ

公開日: : シュミレーション, メーカー:光栄

ファミコンのシュミレーションゲーム、光栄から発売された信長の野望。

光栄シリーズも好きでしたね。戦国武将誰が好きとか、小学生にはタマらないトークのネタです。それをゲームにするんだからヒットするのは間違いないです。光栄の三国志ももちろんやりました。
ゲームしょっぱなから斎藤道三、すぐにやられちゃいませんでしたっけ?誰にやられたのか思い出せなくYoutubeで確かめてみたら謀反でやられていたんでしたね。ゲームの初めに武将の各能力値がルーレットで決まります。何回でも選べるので、なかなか決まず本題のゲームに行く時間が長引くこともありました。
開始早々、謀反のオンパレードで大名が次々と倒れていきますね。外の戦国大名にも気を張らないといけないし、内の農民にも気を張らないといけません。
この信長の野望もヨウちゃんの家でみんなで集まってよくやりました。私は内政重視、兵士の訓練ばかりやっていました。ゲームでは石橋を叩くタイプです。RPGでもそうとうレベルを上げないとボスまで行かないようにしていましたね。ゲームも説明書を読んでからでないとやる気が出ませんでした。皆さんはどんなタイプだったでしょうか?それにしても光栄シリーズは値段が高かった。

ファミコンソフトを高く売る方法をコチラに書いています

関連記事

記事はありませんでした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

イーアルカンフー
MSX版格闘アクションゲーム イーアルカンフーは操作性が難しい

コナミの格闘アクションゲーム、イーアルカンフー。 ファミコン

スパルタンX
ファミコンアクションゲーム スパルタンXの笑い声の攻略 

任天堂から発売されたアクションゲーム、スパルタンX。 このゲ

cropped-nintendo-game-pad-website-header-image.jpg
ファミコン、スーパーファミコン、ディスクシステム、ゲームボーイ、、、名作が多かったなあ。

ファミリーコンピューターの魅力は何でしょう。いろいろあると思います。今

ファミコンゲームのゲゲゲの鬼太郎 妖怪大魔境
ファミコンゲームのゲゲゲの鬼太郎 妖怪大魔境の攻略は難しかった

バンダイから発売されたアクションゲーム、ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大魔境。

ゼルダの伝説
ディスクシステムの名作ゲーム 初代ゼルダの伝説

任天堂から発売されたアクションRPGゲームのゼルダの伝説。ディスクシス

→もっと見る

PAGE TOP ↑