*

ファミコンゲーム チャレンジャー 1面が超難しくて2面にいけない

ハドソンから発売されたアクションアドベンチャーゲーム、チャレンジャー。

このゲームも友達のコウジ君の家でやってました。チャレンジャーをやってみて驚いたのは、横スクロールのアクションゲームになったり、四方八方に動き回れる画面になったりすることです。自由なゲームだなあと思いました。

初めのステージは電車の上に乗ってましたよね。主人公がナイフで攻撃、敵に触ると一発でやられてしまいます。そしてこの1面がものすごく難しい!なのでコウジ君の家に行ったときはいつも2面を見れずに家に帰る時間が来てしまっていました。コウジ君は持っているだけあって、上手いのでコウジ君がプレイしている時、2面を見ることができました。

なので1面のBGMが頭に焼きついています。あとでわかりましたが、フランツシューベルトの軍隊行進曲ですよね。チャレンジャーのテレビCMもなんか強烈だったような気がするなあ。

電車に飛び乗った後、すぐ真下に救出すべき女の子がいて、電車の最後の列車まで行ってまたUターンしないとダメでしたよね。ハドソンのソフトとかいろいろ裏技とかバグがありましたね。

ファミコンソフトを高く売る方法をコチラに書いています

関連記事

スパルタンX

ファミコンアクションゲーム スパルタンXの笑い声の攻略 

任天堂から発売されたアクションゲーム、スパルタンX。 このゲームはたいがいの人は持っていま

記事を読む

ファミコンゲームのゲゲゲの鬼太郎 妖怪大魔境

ファミコンゲームのゲゲゲの鬼太郎 妖怪大魔境の攻略は難しかった

バンダイから発売されたアクションゲーム、ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大魔境。 バンダイシリーズのゲ

記事を読む

ゼルダの伝説

ディスクシステムの名作ゲーム 初代ゼルダの伝説

任天堂から発売されたアクションRPGゲームのゼルダの伝説。ディスクシステムのゲームソフト。 デ

記事を読む

マッピー

ファミコンゲーム、マッピーのBGMのクオリティの高さ

ナムコから発売されたアクションゲーム、マッピー。 このゲームはいとこのマー君の家でよく

記事を読む

北斗の拳

ファミコンゲーム 北斗の拳 秘孔をつくとあべしの文字が浮き上がる

東映から発売されたアクションゲームのファミコンソフト北斗の拳。 みんなが知ってる北斗の拳を元に

記事を読む

キン肉マン

ファミコンゲーム キン肉マン テリーマンORブロッケンJr最強説!?

バンダイから発売されたファミコンゲームの対戦型ゲーム、キン肉マン。 これまた当時の人気の漫画、

記事を読む

がんばれゴエモンからくり道中

名作コナミのがんばれゴエモンからくり道中  アクションアドベンチャー

アクションゲームで名作と名高いがんばれゴエモンからくり道中。義賊で有名な石川五右衛門をモデルにしたゲ

記事を読む

ロードランナー

ハドソンのアクションパズルゲーム、ロードランナー 後のボンバーマンを生む

ハドソンから発売されたアクションパズルのファミコンゲーム、ロードランナー。ファミコンを買ってもらった

記事を読む

プロ野球?殺人事件!

ファミコン推理アクションゲーム プロ野球?殺人事件!はクソゲーか?

カプコンから発売された推理アクションのファミコンゲーム、プロ野球?殺人事件! 名前をちょっと変

記事を読む

ドラクエ

ファミコンソフトRPGドラゴンクエスト予約して並ぶほどの社会現象だった

エニックスから発売されたファミコンのRPG、ドラゴンクエスト。 初代ドラゴンクエストを買ったと

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

イーアルカンフー
MSX版格闘アクションゲーム イーアルカンフーは操作性が難しい

コナミの格闘アクションゲーム、イーアルカンフー。 ファミコン

スパルタンX
ファミコンアクションゲーム スパルタンXの笑い声の攻略 

任天堂から発売されたアクションゲーム、スパルタンX。 このゲ

cropped-nintendo-game-pad-website-header-image.jpg
ファミコン、スーパーファミコン、ディスクシステム、ゲームボーイ、、、名作が多かったなあ。

ファミリーコンピューターの魅力は何でしょう。いろいろあると思います。今

ファミコンゲームのゲゲゲの鬼太郎 妖怪大魔境
ファミコンゲームのゲゲゲの鬼太郎 妖怪大魔境の攻略は難しかった

バンダイから発売されたアクションゲーム、ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大魔境。

ゼルダの伝説
ディスクシステムの名作ゲーム 初代ゼルダの伝説

任天堂から発売されたアクションRPGゲームのゼルダの伝説。ディスクシス

→もっと見る

PAGE TOP ↑